〈「レジリエンス(Resilience)」とは、危機に対処する社会の回復の意味です〉

お知らせ

お知らせ

【お知らせ】三村明夫氏(日本製鉄株式会社名誉会長)が 、当フォーラム会長に就任されました

ニューレジリエンスフォーラムの会長に、新たに三村明夫氏(日本製鉄株式会社名誉会長)が就任されましたのでお知らせいたします。 三村明夫会長は、新日本製鐵株式会社(現:日本製鉄株式会社)の社長、会長を務め、この他にも日本・東京商工会議所会頭をは...
お知らせ

<メディア掲載>【阪神・淡路大震災29年】『防災と向き合い暮らす』当フォーラム共同代表である河田惠昭氏の論考が新聞掲載されました

産経新聞西日本版 令和6年(2024年)1月17日付け 阪神・淡路大震災29年「防災と向き合い暮らす」より 令和6年1月17日、阪神・淡路大震災29年にあたり、産経新聞西日本版に、当フォーラム共同代表である河田惠昭関西大学特別任命教授・社会...
お知らせ

<メディア掲載>【令和6年能登半島地震】『恵寿(けいじゅ)総合病院、100人以上が生活する避難所への巡回バスによるケアを開始』当フォーラム発起人である神野正博先生の記事が新聞掲載されました

日経メディカル 令和6年(2024年)1月17日付け 恵寿総合病院、100人以上が生活する避難所への巡回バスによるケアを開始 令和6年1月17日の日経メディカルに、能登半島地震で大きな被害を受けた石川県七尾市で医療法人を運営されている当フォ...
お知らせ

<メディア掲載>【阪神・淡路大震災29年】オピニオン正論『被災者目線でない避難所生活』当フォーラム事務局長である濱口和久氏の論考が新聞掲載されました

産経新聞 令和6年(2024年)1月17日付け 正論「被災者目線でない避難所生活」より 令和6年1月17日、阪神・淡路大震災29年にあたり、産経新聞の正論コラムに、当フォーラムの事務局長である濱口和久・拓殖大学特任教授・防災教育研究センター...
お知らせ

【2月9日目標額達成】<能登半島地震>石川県七尾市を中心に地震被害が大きかった穴水町まで約30の施設を展開する「けいじゅヘルスケアシステム」(恵寿総合病院)がクラウドファンディングを募集 2024/1/5~2024/3/31

2024年2月9日にクラウドファンディング目標額を達成しました 当HPでもご紹介しておりました、石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院が運営する「けいじゅヘルスケアシステム」のクラウドファンディングが、2月9日に目標額(1億円)...
お知らせ

<メディア掲載>【関東大震災100年】防災の日特集『今日からできる備え』に防災アナウンサー奥村奈津美氏の記事が新聞掲載されました

産経新聞全国版 令和5年(2023年)9月1日付け 関東大震災100年 防災の日特集 令和5年9月1日、関東大震災100年にあたり「防災の日特集」として産経新聞(全国版)に、『激甚化する災害…防災グッズや非常食は? 今日からできる「命と暮ら...
お知らせ

<メディア掲載>【関東大震災100年】防災の日特集『国難災害 国あげて迎え撃て』当フォーラム共同代表である横倉義武氏・河田惠昭氏の対談記事が新聞掲載されました

産経新聞大阪版 令和5年(2023年)9月1日付け 関東大震災100年「国難災害 国あげて迎え撃て」より 令和5年9月1日、関東大震災100年にあたり「防災の日特集」として産経新聞(西日本版)に、当フォーラムの共同代表である横倉義武・日本医...
お知らせ

(ご報告)令和5年7月24日 第3次提言を岸田総理大臣に手交・意見交換を行いました

令和5年7月24日、首相官邸にて、「国民の命と生活を守るため緊急事態に即応できる法整備を」と題する、本会としての第3次提言を、岸田総理大臣に手交・意見交換を行いました。 第3次提言の内容(要旨) 提言は3項目からなり、その要旨はつぎのとおり...
お知らせ

ニューレジリエンスフォーラム第3次提言 国民の命と生活を守るため緊急事態に即応できる法整備を

印刷用PDFのダウンロードはここをクリック(A4サイズ,4頁) 第3次提言 国民の命と生活を守るため緊急事態に即応できる法整備を 令和5年7月24日 感染症と自然災害に強い社会を ニュー レジリエンス フォーラム 共同代表 河田惠昭 (関西...
お知らせ

<メディア掲載>『緊急時に切り替える法整備』当フォーラム共同代表の横倉義武氏のインタビュー記事が日本経済新聞に掲載されました

日本経済新聞 令和5年(2023年)5月3日付け 「緊急時に切り替える法整備」より 当フォーラム共同代表である横倉義武氏(日本医師会名誉会長)のインタビュー記事が新聞掲載されました。下記の掲載紙面画像にてご一読ください。 (掲載紙面画像) ...
タイトルとURLをコピーしました